夫に病気にさせられる!?実は怖い夫元病の話

HOME > 夫に病気にさせられる!?実は怖い夫元病の話

夫に病気にさせられる!?実は怖い夫元病の話


夫源病と言う病気を知っていますか?

種類的には[うつ病]に近い心因性疾患の一つなのですが、
夫が病原にある場合、この様な病名になります。

主な諸症状は[頭痛・めまい・耳鳴り・動機・胃痛・不眠・気分の落ち込み]等・・・
典型症例は上記の通り、更年期障害に近い症状が発症します。

この病気の一番困ったところは、発症しやすいのが、世間的に[良く出来た奥さん]。
[良妻]と言われる人に多いこと、また、近年の結婚年齢の高年化のせいもあり。
更年期障害と、年代的に重なりやすい事で、自分が発症している自覚が少ないのです。

夫が原因である事は、ご理解頂けたと思いますが、
具体的にはどの様な事なのでしょうか?
いくつか事例があるので、紹介したいと思います。

この様な夫だと、[夫源病]を発症しやすい!

どんな夫の妻が夫元病になりやすいのでしょうか?
典型的な夫のタイプをまとめてみました。

内弁慶の夫は、もっとも危険!

イクメンがブームになり、子育てや家事に、積極的な夫の話はよく聞きます。
ですが・・・ それって本当にやってるの?
外ではイクメンをアピールするのに、現実は何もしない!
外面だけが良い夫だと、妻はギャップにイラつきますよね!
そのイラつきがストレスになるのです。

毎日の事なので、どうしても日々のストレスになってしまいます。
溜まりやすいストレスは、とっても危険です。
 

話を聞いてくれない夫

おしゃべりって、ストレス解消になりますよね。
でも、夫に話しかけても、あぁ・・・とか、うん・・・とか、生返事ばかり。
「ねえ、あなた聞いてるの!?」
そんな会話が日常になってきたら・・・。
夫元病は日々たまっていくストレスが病原です。
ストレス発散のための会話が、逆にストレスになってしまったら、体に良いわけないですよね。
 

上から目線の夫は駄目駄目

確かに生活費を稼いで来るのは夫かもしれません。
共稼ぎであっても、収入の差から夫の方が多く出してる例は、少なくないでしょう。
時代錯誤の男尊女卑なんかだと、「誰の稼ぎで食ってんだ!」そんな発言も、今でも珍しくありません。

おまけに具合が悪くても「飯は?」・・・ 子供のしつけは、全部妻の責任・・・
はぁ?! なんでそんなに上から目線なの?
あんたは私の親?上司? 少しはやってよ!
この様なストレスも、とても危険な要因なのです。
 

家事に協力的でない夫

親元を遠く離れて一人暮らしを、数年に渡っておくってきた夫と、実家暮らしで一人暮らしの経験がない夫では、家事に対する理解が全然違います。
もし夫が後者だったら、貴女も[夫源病]予備軍かもしれませんよ。
 

妻の行動にいちいち口を出してくる夫

部屋の掃除から、食事の味付け・・・ 何か購入しようとしても「それって、本当に必要?また無駄遣い?」
出かけようとしたら「何処に行くの?」「何で?」・・・
あんたは小姑?、なぜなぜ坊や?

自分は付き合いとか、息抜きの趣味の時間とか、好き勝手な事言ってるのに、妻には束縛のオンパレード!
毎日の事だから、本当に辛いですよね・・・
こういったストレスの積み重ねが、病気を呼びます・・・
 

言葉にしない夫・モラハラ夫

言葉にしなくても理解できるでしょ?
そんなわけないですよね。
毎日じゃなくても、たまには優しい言葉の一つも掛けてもらわないと、ストレスもたまります。

こんなことも分からないのかと、モラハラ攻撃する夫もこのタイプ。
典型的な日本男児?亭主関白?そんな勘違いのアホ夫の為に、良い妻を演じようとすると、
ストレスが溜まり続け、ピークになると[夫源病]になってしまうのです。
 

夫元病にならないための対処方法

では、夫元病への対処法はあるのでしょうか?
それは一般的なストレス発散方法と、基本的な事は同じです。
具体的な方法を、いくつか紹介します。

基本はストレスをためない


夫は家族・・・ですが、同時に他人だった人でもあるのです。
貴女の人生の中では、比較的付き合いの年数が浅い・・・ですが、夫であり、家族といった濃い~い関係。

なので、どこか遠慮したり、我慢してしまうのは、誰にでも当てはまる事です。
時には思い切って、本音を言いましょう。
そして我慢せずに、その場で言う事が大事です。
 

プチ別居してみる


どうしてもたまったストレスが抜けない・・・
そんな時にはプチ別居がオススメ。

プチがついても別居は別居・・・
実家の親や、知り合いにも体裁が悪くて周りに何を言われるか心配・・・

そんな事はありません!
だって、昔から皆やってきたんだもの。
要するに、「実家に帰らせて頂きます!」ってやつですよ。

起きたら朝食が出来てて、ワイシャツにはアイロンが掛かってる。
帰ってきたら夕食が在って、お風呂や部屋の掃除をしなくても、いつも綺麗なんて勘違いしている夫に、妻のありがたみを理解させる、絶好のチャンスです♪

ただし・・・この時に浮気だけは絶対に駄目! 
つり橋効果で優しい人にコロッと行き易いし、後のストレスにしかなりません。

このプチ別居を機会に、お互いに言いたい事を言い合い、お互いに依存し過ぎない関係を作る事を、オススメします。
 

「夫元病」の存在をアピールする

大概の男性は、思った以上にビビリです。
共有のパソコンだったら、このページを開いたままにしとくのも、効果があるかも?
この場合は頭ごなしに説明すると、男性は意固地になって聞き入れてくれないことが多いので、注意してくださいね。
 

離婚する

離婚はあくまで最終手段です。
しかし、夫婦といえどもともとは他人同士。
どうしても歩み寄れない、精神的に辛くてどうしようもない、そんなこともあると思います。

もしあなたが今、死ぬほど辛い思いをしてるのなら、明るく笑えるその日のために、離婚を選択することも、決して間違いではないでしょう。
 

悪いのは夫ばかりではない?妻も見直すべきこと


夫側のストレスに立った[妻源病]が存在するのは事実です。

最初はお互い、愛し合って一緒になったはず。
一緒に居たい・・・そう思った相手が、お互いにストレスになり、病気の原因になるなんて、哀しすぎますよね。

お互いを依存し過ぎない、ストレスを溜めすぎない。
このページを読んでくれた方々が、そんなカップルで居られるように、少しでも助けになる事を願っています。
 
  【おすすめ人気記事】
  離婚占いランキング
  結婚生活・子供を占う聖なる母ルシア
  離婚の危機に愛を取り戻す方法
 

PAGE TOP